2017年11月29日

◆しゃべくり007 「アンジャッシュ & シシド・カフカ」

渡部の結婚式で披露された、児嶋渾身のスピーチとは?
アンジャッシュが登場。児嶋は渡部の結婚式で「練りに練った、マジのスピーチをした」と語る。そこでしゃべくりメンバーからの要望もあり、結婚式でのスピーチを再現することに。 その内容は「渡部はとても努力しているし、俺がテレビに出られるのはお前のおかげ。ありがとう」「でも渡部をこの世界に誘ったのは俺。俺が25年前に誘ったからテレビにも出られるし結婚もできた。だから俺に感謝しろ」というもの。上田が「渡部はどう思ってるの?」と尋ねると「俺を褒めたあとに落とすのは、これまでさんざんやった流れ。結婚式でも同じことをやられて、一気に冷めた」と、まさかの “マジ”ダメ出しが……。

意外と天然?渡部のダメエピソードが明らかに
しかし一転、後半ではしっかり者のイメージが強い渡部のダメなところを紐解くことに。 グルメで知られる渡部だが、実はパクチーが苦手だという。しかし過去に「パクチー抜きで」と注文したことが放送された際「それで何が美食家だ」と叩かれたことがあるため、出演番組では「うまい、うまい」と食べていると話す。しかしグルメ関係の仕事が多い中死活問題であるため、パクチーに関しては今後歩み寄っていくと語った。 他にも本番前にトイレに行くと、本番中そのままズボンのチャックが開いていることが多い、「親指はなんかセーフな感じ」と本番中に鼻をほじる、衣装と間違えて児嶋の私服を着てしまう、などのエピソードが。しっかり者のイメージが強い渡部の天然な一面が明かされた。

ロックなイメージのシシド・カフカに、昭和歌謡ブームが到来中
シシド・カフカが登場。10年近く伸ばしていたというロングヘアーをバッサリ切り、新鮮な印象を見せてくれた。2012年にデビューし、最近では朝ドラ出演なども果たし注目を浴びているシシド・カフカに最近の変化を聞いていく。 もともとロック音楽ばかり聞いていたが、最近では山口百恵やちあきなおみを筆頭に昭和歌謡が好きだという。「その歳でその歌を歌うのか」という独特な歌詞の世界観や、歌声に惹かれると話す。そこで昭和歌謡ファンが多いしゃべくりメンバーと共に、昭和歌謡イントロクイズで大盛り上がり!

シシド・カフカが語る、結婚相手の条件や憧れの人は?
また、メジャーデビューを果たした後には結婚を真剣に考えるようになったと語る。結婚相手の条件としては「ミュージシャンは嫌。自分の音楽に口を出されたくないから」「穏やかな人が好き」と話した。 憧れの人としてドラマーのスティーブ・ガッドを挙げつつ、「最初に叩くのはスティーブ・ガッドしかないと思って。結果は散々でしたが…」と初めてドラムを人前で叩いたときのエピソードを披露。 また、猫好きであるにも関わらず飼うことができないため“子猫”がいま憧れの存在だという。そこでスタジオにかわいい子猫たちが登場、しゃべくりメンバーも進行を忘れるほど夢中になり締めくくられた。

◆しゃべくり007 「アンジャッシュ & シシド・カフカ」の動画を見る
posted by dougachan at 20:22 | トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

◆しゃべくり007 「マツコ登場!知られざるプライベートの苦労から芸能界で一番すごいと思う芸能人まで、1時間語りつくす!」

芸能活動開始後、「初めていただいた」夏休みでの知られざる苦悩
いまやテレビで見ない日はないほどの大活躍のマツコが、知られざるプライベートや芸能界で気になることを語り尽くした。
トークでは『しゃべくり』初登場時のエピソードにさかのぼり、「『怖い』って言ってましたよね?」と尋ねられると「最初はテレビに出ようなんてつもりなかった。でも口車に乗せられて…」と明かす。しかし。現在ではレギュラー番組収録後に楽屋でスタッフと数時間にわたりテレビ業界ネタを話すほど、業界に“どっぷり”となったようだ。
そんなマツコ、「今年初めて夏休みをいただいた」という。しかし急きょ決まった夏休みは、お盆を挟んで10日間。「離島のヴィラ」に過ごしたいと思うものの予約が取れず、ターゲットを温泉旅館に切り替えて予約を取るものの、結局は行かずにずっと自宅で過ごすことに。「有名な観光地だったし、お盆のど真ん中にアタシが一人でいったら迷惑じゃない、いろいろ……」と遠慮してしまったのが理由だそうだ。
「素の格好でも声でバレちゃうし、こんなに大きな人ってあんまりいない」「(かつて相撲部屋のあった)中野新橋に住んでた時は声をかけられると、新弟子のふりしてた」とも語り、プライベートで外出する苦労を語った。

芸能界で1番尊敬する人物は?
「仕事の悩みを相談したい芸能人一位」マツコに対し上田は「逆に、マツコは誰かに相談するの?」と尋ねると、有田から「相談っていうか『アタシなんて』っていつも愚痴ってる」との暴露が。マツコも「(自分は)超ネガティブ。芸を磨いて夢を叶えたわけではないから、何も持っていないと思っている」と話し、「いつ『引っ込んでもらえますか』と言われてもいいと思ってる」と覚悟を明かした。
そんなマツコは芸能界ですごいと思う人物として、坂上忍を挙げる。「アタシもいろんなものを犠牲にしてテレビに向き合っていますが、この人にはかなわない」「"全てテレビでさらしてます"っていう覚悟の仕方を見てると、アタシはまだまだ」と、自分と比較しつつ賞賛を送った。坂上との関係については「2回食事したけど、これで仲良いって言っていいの?」と、「仲良い芸能人」と言っていいかどうかについても「結構センシティブ」に考えているそうだ。
さらには「最近やられたと思った番組」は「山田孝之の深夜番組」、「最近幸せなこと」は「ブルゾンちえみが売れたことを的中」などと答えるマツコ。尊敬する人としては、日本テレビ天気予報のマスコットキャラクター・そらジローを「そらジロー先生」と敬称付きで告白。「(元々はキャラクターに対しては)心が動かない人なんですけど、そらジロー先生を見たときに心が安らいだ」「フォルムに無駄がない」と魅力を熱弁。するとスタジオにそらジローが登場し、マツコ大興奮!満面の笑みで天気予報シーンを再現した。
◆しゃべくり007 「マツコ登場!知られざるプライベートの苦労から芸能界で一番すごいと思う芸能人まで、1時間語りつくす!」の動画を見る
posted by dougachan at 21:52 | トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆アメトーーク 「本屋で読書芸人」

▽又吉&光浦&カズ…新メンバー東野幸治
▽傑作から珍書まで50冊
▽2017版この本が面白い
▽独自の切り口で…読書プレゼン
▽東野流…本屋の歩き方

東野幸治 & ピース又吉 & オアシズ光浦 & メイプル超合金・カズレーザー
乃木坂46・高山一実

◆アメトーーク 「本屋で読書芸人」の動画を見る
posted by dougachan at 20:58 | トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。